針の音楽

演奏者募集要項

参加条件

演奏者として当企画への参加・応募をするにあたり、以下の条件を満たしている必要があります。

・2019年12月15日(日)の演奏会本番に、演奏者としての参加が可能であること。
・参加費の支払いが可能であること。
 (詳細は「参加費用」の項目をご参照ください。)
・本演奏会に向けた定期的な練習参加が可能であること。
 (詳細は「参加にあたっての注意事項 ○練習に関して」の項目をご参照ください。)
・各自で譜面の用意ができ、譜読み・練習が可能であること。(必要に応じてレッスン等に通えること。)
・個人で楽器が用意でき、合奏練習に各自で楽器を持ち込めること。
 (ただし、打楽器の方はこれを原則免除としますが、練習の都合上、
 運営側で打楽器を用意できる練習は3~4回程度に限定されますことを予めご了承ください。)
 (ハープの方はお手数ですが、原則としてご自分の楽器をお持ちの上、練習・本番にご参加ください。
 運営ではハープの運搬作業に伴う費用の援助はいたしかねますが、
 代わりにエントリー費・演奏会費等の参加費を免除いたします。)
・満15歳以上であり、演奏者参加の応募時点で義務教育を修了していること。

参加費用

・総額30,000円前後を予定しています。
・演奏者としての参加が確定した時点で、エントリー費として20,000円のお支払い義務が発生します。
 エントリー費は参加確定通知後1ヶ月以内に、原則銀行振込にてお収め下さい。
 分納や、現金でのお支払いを希望される方は個別にご相談ください。
・2019年10~11月頃を目途に、演奏会費として残額を徴収いたします。
 (金額は奏者のエントリー数によって変動します。)

※参加費用は参加楽器やエントリー時期に関わらず全員一律とさせていただきます。(ハープを除く。)
※既に納められた参加費用の返金はいたしかねます。予めご了承ください。
※本演奏会は有料公演ですが、入場料の徴収は演奏会の開催費用等の補填を目的とし、
 参加者の皆様への利益の分配はいたしません。
※本演奏会は有料公演のため来場者向けの入場チケット販売を行う予定ですが、
 演奏参加者へチケット販売数などのノルマを課すことはいたしません。

募集人数(目安)

※募集を行う楽器は以下のとおりです。
※人数はあくまで目安です。必ずしもこの限りではありません。

Piccolo 1~2人
Flute 4~6人
Oboe 2~3人(English Hornお持ちの方歓迎!)
Bassoon 2~3人(Double Bassoon / Contrafagottoお持ちの方歓迎!)

B♭ Clarinet 9~12人(E♭Clarinetお持ちの方歓迎!)
Bass Clarinet 1~2人

Alto Saxophone 2~5人(Soprano Saxophoneお持ちの方歓迎!)
Tenor Saxophone 1~3人
Baritone Saxophone 1~2人

Trumpet 6~9人
Horn 4~8人
Tenor Trombone 4~6人
Bass Trombone 1~2人
Euphonium 2~4人
Tuba 2~4人
Contrabass 2~3人

Percussion 8人程度
Harp 1人程度

計 50~100人程度

※演奏曲目の都合上、上記以外の楽器が必要となる場合は
 本ページに記載の無い楽器及び演奏者を運営側で手配する場合がございます。予めご了承ください。

コンセプト

○幻宴Projectのコンセプト
東方Projectを取り巻く東方ファンの世界では、多数の二次創作作品が活発に創作・発表され、東方同人界隈は10~20年以上の盛り上がりを見せています。
そのような中、ただ単にゲーム中で流れるBGMを生楽器で演奏するのではなく、東方Projectが持つ独特の世界観やキャラクター設定を活かしたアレンジを演奏し、東方Projectの二次創作として生演奏で発表するコンサートを継続的に開催するというのが、「幻宴Project」の活動目標・活動目的です。
モットーは、「音楽のための東方でなく、東方のための音楽」です。

○今回の演奏会のコンセプト
今回は、東方Projectの楽曲をアレンジしたものを吹奏楽編成で演奏します。
今回は演奏会タイトルにもありますように『東方風神録』『東方星蓮船』『東方神霊廟』といった東方Projectの中でも神道・仏教・道教、日本・アジア的な宗教が題材となった作品とその楽曲を取り上げる予定です。
上記3作品のみならず、他の東方作品からの楽曲も編曲・演奏予定です。
演奏を通じて、東方Projectの舞台である幻想郷の世界観と触れ合い、また同時に日本や東アジアの世界観を体感できる機会となるでしょう。
皆様のご参加をお待ちしております。

こんな方を募集しています!

・楽器が演奏できる方・楽器を演奏したい方
・東方Projectが好きな方
・東方Projectに興味がある方
・東方は分からないけれど「針の音楽団」等を通じて興味を持った方
・吹奏楽を演奏したい方
・吹奏楽らしくない吹奏楽を演奏したい方
・音楽が分かる方
・楽器は演奏するけれども音楽は分からない方
・文化的側面で、仏教・神道といった宗教に興味関心のある方
・日本的・アジア的・和風な音楽や世界観が好きな方
・特定のコンセプトに根ざした舞台に乗りたい方
・標題音楽が好きな方

参加者​選考について

当団では、参加を希望する全ての方に演奏会へ出演して頂きたいと考えております。
ただし、各楽器の応募者数が当団の想定を超える応募数であった際には、運営チームによる協議のもと、参加奏者の選考を行う可能性がございます。

選考基準として、以下のような項目を判断材料とさせて頂きます。
・演奏歴
・所持楽器
・出演経歴
・自由欄
・入力情報に不備、虚偽の内容が含まれていないこと。

参加者選考の結果は、募集フォームにご入力頂いたメールアドレスへ、【2月23日(土)】以降にご連絡する予定でございます。(全楽器共通)

尚、本参加申し込みは、原則として先着順ではございません。
回答内容に不備がある場合は、参加者選考の対象外となる場合がございます。予めご了承ください。

参加にあたっての注意事項

○練習に関して
・「幻宴Project」では、専用の練習会場や打楽器等を所有しておりません。
 練習会場は東京都23区内の公共施設を中心に行いますが、必要に応じて都内23区外や、
 近隣県(千葉県、埼玉県、神奈川県)の練習会場を利用する場合がございます。
・土、日、祝日の午前枠・午後枠を中心に、毎月二回程度を予定しています。
 練習会場は練習ごとに変わりますので、その都度確認していただきますようお願いします。
・合奏練習は15~20回程度を予定しています。出席回数についての条件は設けておりませんが、
 欠席が多く見受けられる場合には運営からお声をかけさせていただく事がございます。
・練習は2019年4月から始まり、演奏会に向けての活動期間は、2019年4月から同年12月までとなります。
・企画として設けている練習日は、合奏練習が基本となります。
 譜読みや個人練習は企画としての練習日以外で行っていただく必要がございます。
・18歳未満の方は、親権者の同意書の提出が必要となります。予めご了承ください。
 (入団決定後に書類を送付いたしますので、練習の初回参加時にご提出ください。)
・「幻宴Project」では、曲目にもよりますが"難易度が高めの楽曲"を取り扱いますのでご注意下さい。
 ただし、難易度や演奏技量について不安に思われている方でも、
 当企画の演奏会の成功に向けて尽力していただける方でしたら参加を歓迎いたします。

○本番に関して
・本番当日の演奏は、運営にて録音・撮影・録画をする予定です。
・演奏を録音・録画・撮影したものはCD・DVD・BD等に収録し、
 参加者の皆様に記念としてお渡しすると共に、同人誌即売会や同人ショップ等で、
 同人作品としての公開・頒布・流通を行う予定です。(商業流通はいたしません。)
 売上げは演奏会費用の補填、及び幻宴Projectの次期演奏会の活動費用とさせていただきます。
・映像の顔出しが気になるという方は、撮影・編集の際にある程度配慮させていただきます。
 ただし、顔を完全に隠せるという保証はいたしかねますので、予めご了承ください。
・当企画は主にアマチュアによる演奏企画ですが、
 本番の演奏は記録・公開・頒布される予定であることを予めご了承ください。

○当企画の有料公演に対する考え方
まず、本演奏会はアマチュア演奏家の方々中心による公募・参加型の演奏会となります。楽団内にプロの奏者が参加しているorいないの如何を問わず、プロとしての公演を目的にはしておりません。
また、本演奏会の入場料の徴収は、当日ご来場いただくお客様に対する"演奏クオリティの保証"を目的とするものでもありません。
そのような中、当企画が有料公演を行うことを決定した理由は複数あります。

詳しくは、以下のページをご覧ください。

当企画の有料公演に対する考え方


○応募に関して
・応募フォームの記入内容に、一部個人情報を入力していただく箇所がございます。
 これらは皆様との間に万が一の事態が発生した際、または緊急時にのみ使用し、
 目的外での利用はいたしません。
・応募後、参加とならなかった方の個人情報については、責任を持って削除させて頂きます。
・また、演奏参加者の個人情報については、本演奏会終了後、責任を持って破棄いたします。
・ご応募いただいた時点で、本要項に同意して頂いたものとします。本要項を熟読の上、ご応募ください。

お問い合わせ

当企画「幻宴Project」の代表は白鷺ゆっきー(Cond.)です。
当企画の運営は、代表のほか、はんぺん(Perc.)、Juhta(Ob.)、野生とまと(A.Sax.)の4名が務めてまいります。

ご不明な点につきましては、当企画「幻宴Project」を主催いたします同人サークル「針の音楽」まで、以下のtwitterかメールにてご連絡ください。
・twitter:@harimusic896
・メール:harimusic896@gmail.com

演奏会告知に戻る

演奏者として応募する

twitter

niconico

SoundCloud